新潟県CALSシステム
 
システムのご利用はこちらから
土木部/交通政策局ログイン 農地部/農林水産部ログイン
新潟県内市町村  
   
必要な手続き・操作の流れの説明
■CALSシステムを初めて利用する方へ
 

 

ヘルプデスク

eメール受付(24時間)
 niigata.calshelp@toinx.co.jp
電話(平日9:00〜18:00)
 050-3355-1753
   

新潟県CALS/ECに関する情報

■新潟県CALS/ECホームページ
■実施要領・ガイドライン・マニュアル
  

ご利用について

■ご利用に際してのお願い
■ご利用推奨環境
■資料ダウンロード
■マニュアル資料ダウンロード
■完了手続きの運用プロセス変更について
■システム利用登録料について
■システムでの組織名称について
■担当者変更申込時の注意について
■ユーザID管理方法などについて
■電子検査ビューワ関連のお知らせ
■電子納品要領について
■練習サイトについて
個人情報保護への取組

国土技術政策総合研究所/電子納品要領ダウンロード

 
AcrobatReader/ダウンロード


土木部・交通政策局 利用申込書ダウンロードはこちら 農地部・農林水産部 利用申込書ダウンロードはこちら CALSシステムの利用完了手続きはこちら

(新潟県)
ヘルプデスク電話受付番号の変更について
ヘルプデスク電話受付番号は、設備の更新に伴い、
2023年9月11日(月)より、下記の通り変更となりますのでお知らせいたします。

新電話番号: 050-3355-1753
旧電話番号: 022-377-1350

変更日:2023年9月11日(月) 9:00より新番号で受付開始

【補足】
・旧電話番号に電話した場合、9月29日(金)まで電話番号変更の
 アナウンス後に新番号へ転送されます。
・新潟県ポータルサイトやCALSシステム画面など、ヘルプデスクの
 電話受付番号が記載されている箇所については、9月11日(月)以降
 順次新しい番号へ更新をいたします。

(新潟県)
(新規)「電子会議室」機能の提供について
「電子会議室」の機能が利用できるようになりました。
ご利用にあたっては、画面右上の「メニュー」−「コミュニケーション」下の「電子会議室」をクリックしてご利用ください。

【操作マニュアルのダウンロードについて】
システムにログイン後メニューより「メンテナンス」→「書類ダウンロード」を選択し、「マニュアル・FAQ」の画面で 「操作マニュアル詳細編」をクリック、「操作マニュアル(詳細編) 6 of 7 第6章 コミュニケーションツールに関する操作手順」を 選択することでダウンロードできます。

(新潟県)
(重要)「利用申込書」の様式変更と
  書類の様式/仕様書番号変更に伴う注意点について
  (農林水産部)
■━━━━━━ 利用申込書について ━━━━━■
林業土木現場業務委託の開始に伴い、農林水産部「工事」の案件で、CM会社(建設コンサルタント会社等)を設定できるようになりました。 8月1日より新様式の利用申込書をご利用ください。
記入方法については、利用申込書ZIPファイル内の「【最初にお読みください】利用申込書入力手順」を参考にしてください。
新様式の利用申込書による受付開始日
     2023年8月1日(火)

【注意点】
・新様式の申込書は2023年8月1日(火)からダウンロードができるよ
 うになっております。
2023年8月1日(火)以降に新規申込を行う場合、旧様式の利用申込
 書では受付できませんのでご注意ください。
・「登録変更」は旧様式の利用申込書がご利用いただけますが、CM会
 社を追加されたい場合は、新様式の利用申込書で変更申込をお願い
 いたします。


■━ 書類の様式/仕様書番号変更に伴う注意点 ━■
2023年8月1日:書類の様式/仕様書番号変更に伴い、7/31以前に提出した旧様式の書類を用いての引用提出はできなくなっております。 ご不便をお掛け致しますが、新様式・新仕様書番号の書類にて新たに提出をお願い致します。

(共通)
新潟県CALSシステム利用規約改訂のお知らせ
新潟県CALSシステム利用規約 第9条記載のトインクスホームページ「情報セキュリティの確保と個人情報保護」のURLが変更となりました。 それ以外の内容については、変更ございません。

(共通)
(重要)不具合(解消)のお知らせ 2023/08/03
決裁書類に「"」(半角のダブルクオーテーション)を入力した際の不具合については 解消しております。

入力項目に「"」(半角のダブルクオーテーション)が含まれている書類を決裁すると、 「"」以降に入力されていた内容が消去される事象については 解消いたしました。 ご利用者様には大変ご迷惑をお掛け致しました。
(共通)
(再掲)注意喚起
(注意喚起)
解約済みドメインにアクセスすると安全性が保障されないサイトへ誘導される事象について


(1)令和2年7月以前に利用していた古いドメインは,現在当JVとは無関係の第三者が取得・使用しております。
誤ってアクセスすると安全性が保障されないサイトに誘導される可能性がありますのでご注意ください。

(2)現在のドメインはweb.neo-calsec.comです。
ブックマークや信頼済みサイトへの登録等はこちらをお使いください。

(3)マニュアル等の各種文書も最新のものをご利用いただくようお願いいたします。

(共通)
電子協議システム画面リニューアルのお知らせ 2022/08
電子協議システムは、2022年8月26日(金)より、画面デザインを変更しております。 (新潟県内 市町村向けサイトは8月30日(火)より)

これまでご利用いただいていた機能は、引き続きご利用いただけます。
よりスムーズにご利用いただくため、従来システムとの比較資料と新操作マニュアル、新システム紹介動画をご用意いたしました。
併せてご確認ください。
1.従来システム・新システム比較資料
2.新操作マニュアル
3.新システム紹介動画(※)
※音声・表記で「令和3年度」とありますが、「令和4年度」として読み替えて視聴をお願いいたします。

主な変更内容は、以下のとおりです。
・「マイポータル」が新規追加されます。
 (操作画面左上「マイポータル」クリック)
・「マイポータル」画面で、自分の確認すべきことを一覧で
  見られるようになります。
  ※ログイン後の初期画面を「マイポータル」とする場合は、
   「MENU」−>「個人情報変更」機能の下部
   「ログイン後初期画面」項目で設定変更ができます。
・「MENU」は必要な時だけ表示できるようになるため、操作画面が
  広くなります。
・「MENU」画面で、全ての機能が一覧で見られるようになります。
・ 操作画面のボタン配置や色を統一しました。
・ よく使用するボタンの色を他のボタンと変えて目立つように
  しました。
・ ファイル添付などの操作で、ドラッグ&ドロップ(※)が
  できるようになります。
  ※マウスを使って画面上で対象のファイルを移動する操作です。
・ 打合せ簿納品情報の「管理区分」については任意項目であるため
  デフォルトの選択が空欄となるよう仕様変更しました。
  [令和4年11月11日]

(共通)
(留意事項)ログイン時の留意事項について
画面リニューアル後、初回ログイン時に「Now Loading」
画面から遷移せず、ログインできない事象が発生する場合がございます。
Now Loading画面が30秒以上続く場合は、[F5]キーを押下いただいた上で、 再度ログインを実施ください。

(新潟県)
工事検査員の「閲覧者」登録について
工事検査員を閲覧者として登録する作業は、当面の間一括で登録する運用とさせていただきます。 個別の工事の申込書上で工事検査員を「閲覧者」に記入する必要はございません。

既に頂戴している工事検査員追加の利用申込についても同様の扱いとなり、個別の登録はおこないません。 この掲載を以ってお知らせに代えさせていただきます。

(共通)
複数案件の利用料を纏めて振込む場合の方法について
■複数案件の利用料を纏めて振込む場合の方法について

これまではお支払内訳表をFAXにてNECキャピタルソリューション(株)宛に送付いただいておりましたが、同内訳表のメール送付が可能となりました。

詳しくは、以下をご確認ください。

https://web.neo-calsec.com/portal/niigata/information_demand.html
 −○複数案件の利用料を振込む場合
   −(2)纏めて振込む場合

履歴はこちら


 

平成29年度CALS運用について(平成28年度からの主な変更等について)
1.その他のデータの納品
  (サブフォルダORG010「その他」の追加)
  ガイドラインで規定のないその他データを格納するためのデータフォルダを
 OTHRSフォルダに追加しました。
  格納するデータについては受発注者協議で決定してください。
 
2.ICT活用工事に係る電子データの納品
  (サブフォルダORG009「ICT活用工事資料」の追加)
  i-Constructionの展開に伴うICT技術の全面的な活用に対応した測量・設計・
 施工・出来形管理等のデータを格納するためのデータフォルダをOTHRSフォルダに
 追加しました。
  格納するデータについてはICT活用工事関連要領等に従い作成してください。
 
3.拡張子が4文字のファイルへの対応
  ワープロソフト等で保存するファイルは、拡張子が4文字となるものが普及している
 状況を踏まえて、報告書のオリジナルファイル等、データを作成したソフトウェア
 独自の形式で格納するファイルの命名規則を、ファイル名8文字、拡張子4文字以
 内、区切り文字の“.”と合わせファイル名全体で13 文字以内としました。
  これに伴い、電子納品チェックシステムにおける、各オリジナルファイルの
 拡張子エラーは、問題ないものと取り扱うこととします。


 ■参考情報(新潟県と国交省の主な要領の違い)
  ○電子納品チェックシステムのエラーメッセージについて
    新潟県では電子納品チェックシステムにおける以下のエラーメッセージを
    問題ないものと取り扱うこととします。
     ・CADデータのレイヤに関するエラー(SXF(SFC)はチェック出来ないため)
     ・各オリジナルファイル拡張子のエラー(拡張子が4文字の場合)
    <参考ページ>
     国土交通省の電子納品チェックシステムでエラーが表示される
     電子検査ビューワで、ダブルクリックしてもファイルが開けない

  ○工事写真の納品及びCALSシステムへの登録について
    新潟県では工事写真の電子納品対象は「工事写真帳」のみとなります。
 

Copyright 2023 Niigata Prefecture.