新型コロナウイルスによるヘルプデスク運用体制への影響について

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
さて、広島県工事中情報共有システムのヘルプデスクに関し、
日本国内での新型コロナウィルス感染者増加に伴い、今後、ヘルプデスク
運用体制に影響が生じる可能性がございます。
つきましては、現在の状況および今後の対応についてお伝えします。

1.現在の状況(3月23日現在)
 通常通り運用しております。

2.今後の対応について
 外出自粛の政府等要請、あるいはヘルプデスク要員が常駐するビルにて
 感染者が出た等の場合、ヘルプデスク運用を一時的に以下対応とさせて
 いただく可能性がございます。

 電話受付  → 終日休止いたします
 メール受付 → 受付可能ですが、回答までに通常より時間を要する
         可能性がございます

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、
何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。



HOMEへ戻る

Copyright © NEC Corporation. All rights reserved.